読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

”してみる”ブログ

都内で勤め人ライター業をしているアラサーです。頭で考えていても仕方がないから、とにかくなんでもしてみようじゃないかというブログです。やってみて失敗しても、その時はその時。

お題を書いてみる【ひとり飯】

Netflix野武士のグルメお題「ひとり飯」

 

どうもおはようございます、たがりです。

またお題投稿をしてみますね。

 

 「ひとり飯」。

私も結婚して以降、ひとり飯の機会はとんと減りましたが、その前は長いこと恋人もいなかったので、実家にいるとき以外はひとり飯でした。

世の女性には(最近は男性でも)、ひとりで食事できない人がいるようですが、わたしはへっちゃらです。どんな店でも基本ひとりで入れます。

自宅で質素なひとり飯もへっちゃらです。

前職の超ハードワークのときは、誕生日の夜にひとりきりで野菜スティック作って食べました。(野菜スティックって…)

流石にこのときはちょっと泣けた。

 

さて、そんな私がよく「ひとり飯」のときに作っていたもので、本当に簡単で、今でも食事つくるのがめんどくさいときにやるものがあります。

 

それは…

 

レトルトカレーうどん

 

f:id:omimio:20170403102704p:plain

 

なにそのものぐさにもほどがあるメニュー。

これを出して文句ひとつ言わない旦那は本当に良くできた人だと思います。

 

レシピとは言えないレシピ。

レトルトカレーと冷凍うどんをそれぞれあっためて、うどんにカレーをかけます。

でもここで一応、カレーとうどんの融合性をさらに高めるため、めんつゆと七味を入れるのです。これは結構重要です。

量は適当ですが、めんつゆ入れすぎるとカレーのスパイシーさが消されすぎるので、ちょっと香るくらいがいいと思う。

以上。

 

もーのーぐーさー

 

レトルトカレーは、案外どんなカレーでも合います。好みは分かれるかもしれませんが。いなばのタイカレー(レッド)でやってみても結構美味しかったです。(私にとっては)

 

ものぐさメニューって検索すると本当に沢山出てくるし、結構全部美味しいんですよね。栄養面が不安…って思うかも知れないけど、たまにはいいじゃん。

日本人ってTKG大好きなだけあって、ものぐさメニュー向いてると思うわけです。

 

あ、ちゃんとした料理も作れますよ、一応。そのうち料理記事も書こうと思ってますよ。でもめんどくさいときのものぐさメニューも大切でしょ。

 

たいしたエントリーじゃなくてすみません。でも美味しいからよかったらやってみてください。

 

 

Sponsored by Netflix